第5回 2019年12月21日(土) 「その地域性-瀬戸内海から横浜へ」

シンポジウム「倉敷の建築文化」CPD認定プログラム

第5回 2019年12月21日(土) 13:00〜16:30/倉敷公民館/無料/定員:300名(先着順)
建築家・浦辺鎮太郎「その地域性-瀬戸内海から横浜へ」

〇主題講演:松隈洋(京都工芸繊維大学教授)

〇パネルディスカッション

〈コーディネーター〉
・笠原一人(京都工芸繊維大学助教)
〈パネリスト〉
・楢村徹(楢村徹設計室主宰・広島大学客員教授)
・曽我部昌史(神奈川大学教授・みかんぐみ 共同主宰)