第3回シンポジウム「モダンとジャパンの間」2019年11月23日(土)

このシンポジウムは終了致しました。ありがとうございました。

第3回シンポジウムの様子



13:00〜16:30(受付12:30~)/倉敷公民館無料/定員:300名(先着順)

 

コーディネーター・コメンテーター

重村力(神戸大学名誉教授)

 

パネリスト

竹原義二(無有建築工房主宰)

古谷誠章(早稲田大学教授・NASCA代表)

西村清是(浦辺設計代表取締役)

 

事前予約などはございません。当日先着順にて受付を致します。受付は開演30分前の12時30分より開始致します。

CPD認定プログラムとなっています。

会場は空調が入りませんので、体温調節のしやすい服装でお越しください。